結婚式に向けて

エステサロン選び2

5 情報収集

◇紹介が一番

情報収集友人や知人に紹介してもらうのが最も良い方法です。なんと言っても口コミ情報や紹介が一番なのです、実際にサロンに通っている人の話に大きな間違いは無いでしょう(間違いは経営方針の変更?)。ネット掲示板では匿名なので、ウソやそのエステサロンのスタッフが書き込んでいる可能性も0ではないので、やっぱり、ビギナーさんは信頼できる知人や友人に紹介してもらうのが一番です。

◇メディアで紹介されたサロン

雑誌やテレビなどで紹介されたサロンはメニュー、サロンの雰囲気や接客、技術などである程度の定評が圧サロンが紹介されています。そのため、サロン探しでは貴重な情報となります。ある雑誌では年に数回ほど、サロンの特集を組むらしいので、しっかり保存しておきましょう。

◇ウェブサイトで検索

パソコンでブライダルエステと検索してみてください。約400万件近くのサイトがヒットすると思いますが、その中で最初の方に出てくる「ブライダルエステナビ」を使って探してみるのもオススメです。ウェブサイトを持っているサロンは、サロンのコンセプトやメニュー内容、料金などさまざまな情報が詳しく掲載しているので、参考になると思いますよ。

情報収集に関していくつかのポイントを挙げてみました。近年はデジタル化が進んでいるので、いろんな所から情報は得られるのですが、ベテランのエステティシャンが個人経営しているところは、インターネットでは探せないのも現実なのです。前々からサロン情報を少しでも多く集めることが大切です。

6 電話アポイントチェック

まずは電話で以下の点を確認しましょう。最低限、このチェックポイントを確認できないサロンはオススメできません。

電話◇スタッフの対応

エステサロンはもちろんサービス業です。そんなサービス業では、良い対応というのは当然のことです。電話対応でそのサロンの接客スタイルがある程度分かります。電話を受けるときから、サロン業のサービスは始まっているのす。

◇質問に対する答え

電話で質問してみましょう。それに対し「電話ではお答えできません」、「カウンセリングしてみないと・・・」、「トライアルがあるので試して見てください」などの返事が返ってくるようでは要注意です。特にエステに詳しくない、ビギナーさんにしてみれば分からない事ばかりです。親身に説明してくる所を選びましょう。

◇料金、支払い方法、会員などのシステム

サロンによっては、メンバー価格やビジター価格などのようなお得なチケットや、プリペイドカードを販売して、顧客がサービスを受けやすい価格設定や会員設定、コースなどを組んでいることもあります。しっかりとした希望を言って、大体の価格を説明してもらいましょう。ここで料金を説明してもらうない場合、スタッフに電話をたらいまわしにされたり、しばらく待たされたりしたら要注意です。

◇予約が取りやすい

エステティックはその日の気分で行きたい、行きたくないが多いそうです。それなら、予約が取りやすいサロンがいいですよね、でも、それはエステ通のビギナーではあまり通用しない場合も多いそうです。ただし、新規顧客を得るのが最優先にするサロンもあります。これからのような、いきなりの予約を入れられるかもチェックしましょう。

◇複数の人数予約

初めてはやはり不安だと思います。特にTVやホームページでも詐欺の情報などを見たらなおさらです。そんなときは親しい友達と一緒に楽しい時間を共有するために2〜3人、または婚約相手と行きたいですね。2人以上での予約が取れるかもチェックです。「1人でお越しください」なんて返事が返ってきたりしたら注意です。もちろん、空きが1人分しかない場合もあります。

 

Copyright(C)2008 結婚式に向けて All Rights Reserved.